肉の専門店さわだ
肉の専門店さわだ トップページへ
肉のさわだの歴史
取扱商品
ブログ
お問い合わせ
TOP  >  取扱商品
取扱商品

猪進豚

猪進豚は、愛知県渥美半島原産のオリジナルブランド豚。
長年掛けて改良を重ねた良質の豚を両親として、徹底した衛生管理の下大切に育てられています。
餌にはトウモロコシを主体とした、100%植物肥料を使用。
だからこそ、健康で安心した豚に成長します。
普通の豚肉と比べ肉に臭みが無く、キメ細やかな肉質には味の旨みとなるグリコース(糖質)が多く含まれています。また、低コレステロールで、豊富なビタミンB1を含んでおり、健康志向の方にもお勧めのブランドです。
幻のブランドとも呼ばれる「猪進豚」を、是非ご賞味ください。

六白黒豚

六白黒豚は、鹿児島原産の黒豚。
そのルーツは奄美で飼われてきた島豚がルーツとも言われ、明治に入ってから英国バークシャー種と交配させ、現在の六白黒豚が誕生しました。

肉の繊維質が細く、食べた時に歯切れの良いその食感は、一度体験したら癖になるレベル。その脂もベトつかず、さっぱりとしており、中性糖やアミノ酸などの旨み成分も多く含まれています。

希少価値の高いこの「六白黒豚」を、是非一度お試しください。

アグー豚

アグー豚は、沖縄原産のブランド豚。
琉球在来種アグーと外来種を交配させ、アグーの血が50%以上入っているもののことを指します。
アグー豚は、牛肉のようなサシが入っており、一見脂っぽく見えるのですが、その脂は驚くほど上品でアッサリしており、甘みが凝縮されているのも特徴です。
普通の豚と比べ、コレステロールが1/4であるのにも関わらず、旨み成分のグルタミン酸が約2.5倍も含まれており、ここからもその美味しさの秘密をうかがい知ることができます。
幻の豚、とも言われるアグー豚を是非一度ご賞味ください。

宮崎牛

宮崎牛は、宮崎原産のブランド牛。
しかし、その名前はA5/A4等級の2種類のみしか称することができません。
宮崎県は、全国第2位の黒毛和牛の生産県で、生産から肥育までを一貫して行う生産体制の推進により、県内産肥育牛の増産に取り組んでいます。

その特徴は、口に入れたときの軟らかさ。甘く芳醇な香りを放ち、とろける霜降りの旨みが肉汁が口の中に広がっていきます。

最高級の宮崎牛を、是非お試しください。

宮崎ハーブ牛

宮崎ハーブ牛は、宮崎原産のブランド牛。
厳選した数種類のハーブと、ミタミンEを強化した飼料で育まれた「安心・安全・美味」をコンセプトとした牛肉です。

飼料に含まれたハーブが、牛の体内で牛肉の美味しさ基準のひとつであるオレイン酸を多く作り出すことから、美味しさもさることながら、体の中の悪玉コレステロールも減らしてくれるという嬉しい効果も。
脂もアッサリしていることから、お年寄りにも人気のブランドです。

体にも良いこの宮崎ハーブ牛を、是非ご賞味ください。

愛知渥美牛

渥美牛は、愛知県渥美半島原産のブランド牛。
父親に和牛(黒毛和牛)、母親に乳用種(ホルスタイン)をもつ交配種です。

柔らかくきめ細かい肉質は、口の中でとろけるような旨みと、コクのある深い味わいを引き出します。

地元愛知の渥美牛を、是非お試しください。
Copylight © 肉の専門店さわだ